推しメシ

和風らーめん 夢館

第20回目の『推しメシ!!』は、柏駅西口から徒歩約5分、国道6号沿いにある

和風らーめん 夢館(ゆめやかた)さんです。

 

化学調味料を使用せず、全国各地より厳選した天然食材が豊富に使用されたラーメンが、

子供から大人まで年齢性別問わず、地元で愛されているお店です。

 

今回は、一番人気の“和風らーめん”と、ピリッと効いた辛さがクセになる“炎麺(ほうめん)をご紹介します。

 

 

 

奥行きのある店内には、カウンター席が8席と、4人掛けのテーブル席が3つ。

お子様用のイスが利用できるので、小さなお子様をお連れの方も安心

紙エプロンもありますよ。

 

 

シンプルながら圧倒的存在感!飽きないおいしさここにあり

和風らーめん \720(税込)

※味玉子、岩のりトッピング \100(税込)

 

数種類を独自の配合でブレンドした、昆布、煮干し、かつお節などを豊富に使用し1番だしのみで仕上げた

“コク旨魚介の和風しょうゆ味”スープは、あっさりとした中にもコクがあるのが特徴

 

そして驚きなのがチャーシューの柔らかさ!

国産肩ロースを使用し、独自の調理法で柔らかくしっとりと仕上げたという自家製チャーシューは絶品です。

 

 

 

 

このピリ辛がクセになる!炎麺で身体の芯からぽかぽかに

炎麺(ほうめん) \820(税込)

 

スープは和風らーめん同様、コク旨魚介の和風しょうゆ味。

そして、どんぶりを覆いつくすくらいに刻みネギがたっぷりと乗っているのが特徴です。

辛さはちょい炎、1炎、2炎、激炎(ハバネロ入り)4段階から選べます

 

 

最後の仕上げには“熱し油”

香ばしいかおりが立ち、食欲そそられまくりです。

 

 

炎麺の味の決め手は特製香辛料!ピリリとした辛さが、スープのコクと旨味を引き立たせてくれます

辛味が苦手な方も、ちょい炎、1炎くらいでしたらむしろ、クセになるおいしさかもしれません。

中細麺はスープとの相性抜群です。

 

 

 

“一生付き合える味”を追い求めて

店長 松本 崇幸(まつもと たかゆき)さん

 

お客様の時代が流れても、“あの時と同じおいしい”をずっと提供していきたいという、“一生付き合える味”がコンセプトの夢館さん。

店長の松本さんは、1997年に本店として千葉県流山市にオープンした夢館 流山店(2007年閉店)で修業後、

2006年にオープンした夢館 柏店を引き継ぎ、店長として独立経営を始めました。

“夢館の味”を受け継ぎ、守りながらも、製法に様々な趣向を凝らし、

末永く食べ続けていただける味を日々追い求めているんだとか。

 

 

 

ひと口食べるとどこか懐かしく感じるような、ホッとする味わいのラーメンで、気づいたらスープを飲み干していました。

日曜日と祝日以外は、11時から深夜2時まで営業しているので、遅くなった仕事帰りにも利用できます。駐車場もありますよ。

地元で愛される夢館さんの味をぜひ一度ご賞味ください!

 

 

 

 

以下、お店の基本情報です。

 

 

 

和風らーめん 夢館(わふうらーめん ゆめやかた)

〒277-0843 千葉県柏市明原1-7-26

☎04-7140-0073

【営業時間】

11:00~翌2:00

※日曜日、祝日は深夜12:00まで

【定休日】年中無休

お店の隣(すぐ手前)に駐車場有り

お店の公式HPはこちら

お店のFacebookはこちら

 

 

 

掲載情報は2019年1月7日の取材時のものです。

掲載内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

 

取材・執筆:小島 眸  撮影:児玉 啓

 

ページトップへ